FC2ブログ

井上精工社長のずぐだれ日記

株式会社井上精工代表の井上隆が 日々思う(どうでもいい)ことをだらだらと綴っております。

軍艦島を見てきました

某金融機関若手研修会の視察研修で長崎に行きまして
造船所やホテル経営の視察とともに、軍艦島の見学があったのでした

軍艦島の存在をいつ知ったのか?もう忘れてしまいましたが
一度は見てみたいと思っていたので良い機会と思い参加してきました

私自身、廃墟マニアとまでは言いませんが
もともと遺跡や考古学にも関心があったし
かつては栄えた、賑わっていた場所が朽ちて残っている景色って
どこかノスタルジーを掻き立てられる、興味の対象でした
(それだからか、宮崎駿作品ではラピュタがダントツに好きです)

軍艦島についても、ネット上にはいろいろ上がっています
だいぶ以前に違法に上陸して撮影したらしきものもチラホラ
それからなんと、グーグルマップのストリートビュー?で結構見られるのって知ってました?

ところがところが、そういうことでとても楽しみにしていたんですが
今夏の台風の影響で上陸する桟橋付近が損壊したことから
上陸はNGで島の周りを周回するだけだったのです、あら残念!

DSC03500.jpg

DSC03493.jpg

DSC03489.jpg

DSC03486.jpg

DSC03482.jpg

なんか、凄みがあります
でも、どこか物悲しい…

そんな話を妻にしたら
色が無い、生活の色が全てないから物悲しいんだね、だって

確かに…



スポンサーサイト

PageTop

中国企業視察研修に参加してきました

このたび、某得意先の中国工場及び現地サプライヤー企業の視察研修に参加してまいりました

4泊5日で上海近辺の都市を巡る、移動の多い行程でした(さすが中国、でかいです)

視察した工場について具体的には書けませんが

いずれも仕事量はあるものの人材不足や賃金上昇の悩みというのが共通しておりました

中国の若者も、日本同様、製造業の人気がなく、ご苦労されているようで…



以下、移動中の車窓から

DSC02908.jpg
上海は人口2400万の大都会です
みんないい車乗ってます、ドイツ車多めです
ベンツ、アウディ、フォルクスワーゲン…

トヨタやホンダ、マツダもまあまあ見かけます
ニッサンはエクストレイルが結構走ってました
スバルは少なめだったなぁ…あまり注力してないのかな?

ちなみに古い車をほとんど見ないのは…なにか法規制か?ただの見栄っ張り文化なのか?

DSC02932.jpg
外灘から対岸を見ると近代的な超高層オフィスビルがニョキニョキ!

DSC02957.jpg
ちなみに、夜オプショナルツアーで夜景クルーズに参加したらこんな感じ

日本人の観光客はほとんど見なかったですね~?
西洋人は結構いました
それからあとは中国国内のお上りさんがいっぱいです!

DSC02904.jpg
また一方では、高層ビル街の真ん中にポツンと取り残された古い町並みも…
これはすごい格差がありそうですね…
いずれここも再開発で姿かたちが変わるんだろうなぁ…

DSC02621.jpg
郊外へ向かいます
相変わらず車車車…みなさん車線変更荒いですな…
スキあらば少しでも前へって、国民性なんですかねえ?

DSC02622.jpg
のどかな田園風景の先にそびえたつ高層マンション群…!!!
これもなんか違和感のある風景です…

DSC02625.jpg
中学校の地理で習った「長江」を渡ります!

DSC02650.jpg
特に郊外のほうが、電動バイク多いですね!
みんなノーヘル、スマホ片手に平気で運転してます…怖い!


ホテルも見かけと中身のギャップがあるし
やっぱり見栄っ張り文化なんだろうな、と思われます
でも、なんかこう、エネルギッシュでパワーを感じましたね

この体験を糧にして、社業に励んでまいりたいと思います




PageTop

グーグル(マップ)検索の時代…

先日は某金融機関若手の会によるセミナーに参加し
MEO(Map Engine Optimization)についてのお話を聞いてきました

これまでは、検索エンジンで上位に表示されるように対策する
SEO(Search Engine Optimization)だったわけですが
やはりいまどきですね
スマホで、グーグル(マップ)で上位に表示されるような対策が主流になってきているのだそうです

言われてみれば、周りはみんなスマホ持ちですもんね
たまに出張で都会に行き、電車とかに乗ると
皆さんわき目も振らずスマホの画面に集中してますもんね

ということで、今は客の9割はスマホで、さらに7割は「地域+○○○」で検索しているそうです
さらに言えば、スマホだとGPS機能がありますから
例えば「ランチ」のように目的だけをグーグルで検索すれば
自動的に自分がいる近辺のお店が表示される仕組みになっているそうです!

これはすごいことですし、怖いことです

どんなに良いものを提供しても、その存在が知られなければ何にもならないのに対し
表現は少し悪いですが
多少質が劣るものを提供してても、露出をうまくすることで客を呼び寄せることができるのです
表通りと裏通りみたいなものですかね?

私もどちらかというと食い意地が張っているほうなので
どこか他所へ行ったときは「どうせならこの土地のうまいもんを食いたい!」とか
不案内な地域で「近くにうまくて評判のラーメン屋さんないかなぁ」とか
やっぱりグーグルマップ検索していました!
こういうときの検索で表示されるかされないかが、とんでもない差になってくるのでしょうね

もう時代はここまで来ているんですね、怖い怖い

PageTop

JAXA視察

このたび、某団体の視察研修でつくばに出かけて
産総研、JAXAなどを視察してまいりました

産総研では、主にAIやIOTに関連して、今後どういうふうに進んでいくのか?
対して現在どのような研究がなされているのかなど
興味深く意見交換してまいりました

またJAXAは私としても約7年半ぶりの視察となりましたが
以前は見られなかった、宇宙飛行士の訓練施設や、管制室なども見学できて
こちらも貴重な体験となりました

以下、JAXAの画像をUPします

DSC01931.jpg
ここは、無料で見学できる施設「スペースドーム」
国際宇宙ステーション日本実験棟「きぼう」の実物大モデルがドドーンとお出迎え!

DSC01956.jpg
なんか、、どっか、BB-8に似てるんだよね~ 色合いか?

DSC01936.jpg
近づいてよく見ると、う、美しい!

DSC01944.jpg
エンジンの配管も、どこか美しさを感じてしまう… 変態?

DSC01973.jpg
この後、有料のガイド付き見学ツアーに参加
でも管制室はさすがに撮影不可でした…

見学してあらためて、人間ってすごいなぁ、と感じました

PageTop

念願の余市蒸留所へ行ってきました!

某金機関若手経営者の会視察研修で
北海道は余市へ赴き
ニッカウィスキー余市蒸留所を見学してまいりました!

15年ほど前にひょんなことからウィスキーにはまり虜になり
3年前(もうそんなに経つのか!)例の朝ドラにも夢中になって
いつか絶対行きたい!いや、行がなんね!と思っていましたが、このたび念願叶いました!

DSC01730.jpg
JR北海道余市駅から真正面

DSC01732.jpg
まだ早い時間なので閑散としています
この後、お昼前後にかけては結構な人の入りでした

DSC01832.jpg
ポットスチル(初溜釜)
奥の一回り小さいのは創業当時のもの!(現在は使用していない)

DSC01813.jpg
貯蔵庫も一部公開されていました
中に入るとホンワカ良い香りがします
君たちはもう何年寝てるのかい?

DSC01767.jpg
ウィスキー製造施設のみならず、ウィスキー博物館も併設されています
入り口では有名な髭のブレンダーがお出迎え

DSC01781.jpg
ウィスキーづくりの資料やニッカの歴史をたどる品々がたくさんあります
竹鶴政孝・リタの想い出の品々もこれまたたくさんで時間が足りません!

DSC01791.jpg
ありがとうマッサン
ありがとうリタ

あなたたちのおかげで
いま私たちはおいしいウィスキーを楽しむことができています



PageTop