FC2ブログ

井上精工社長のずぐだれ日記

株式会社井上精工代表の井上隆が 日々思う(どうでもいい)ことをだらだらと綴っております。

大沼デパート 自己破産申請…

今世間では「新型肺炎」「新型コロナウィルス」が
各種マスコミ媒体にもまさに猛威を振るっているところです
これはこれでもちろん心配ではありますが
ここ山形県の、昨日今日のトップニュースはこれであります

「大沼デパート 自己破産申請」

数年前から悪い話ばかりでしたが
いよいよこの日が来てしまいましたか…
なんでも、デパートのない唯一の都道府県になるみたいです…トホホ




私の子供時代、もう40年以上前の話です
米沢の中心街には、大沼デパート、ジャスコ、ファミリーデパートという
3つの大型店舗が近い位置に存在しておりました

わが家でも、年に数回くらいは家族で買い物に出かけておりました
(しかし、父親もいた記憶はあまり無いが…?)
移動は専らバスでした(この頃母はまだ自動車免許を持っていなかった)
デパートに行くと、当時の米沢ではここくらいしかなかったエスカレーターやエレベーターがあって
子どもにとってはそれだけで都会にきた気分だったと思い出します
そしてお楽しみがデパートのレストランでの昼食!
いっつもチャーハン食ってた記憶があります(マジ旨かった!)

実際のところは、ほぼほぼ、親の買い物に付き合わされてるわけですが
お昼のチャーハンと、1階のエスカレーター脇にあった「量り売りお菓子」にほだされてましたね
でもやっぱり、デパートに行くというのは、当時の子供にとっては大イベントだったような気がします
わが家が貧乏だったんで、そんなに行けなかったという事情もあったと思いますが…




これも時代の流れということなんでしょうか
デパートの役目が終わったということなんでしょうか

インフラ、移動手段、生活スタイル、情報、文化、人々の考え方、価値観
全てが変わったんですね
環境が変わる中、不変でいることは非常に困難です
「変えてはいけないもの」以外は、柔軟に変えていかなくては生き残れないのですね

わが社も、過去の成功体験にしがみつくことなく
勇気をもって、自ら変わる努力を惜しんではならないと、改めて思います




スポンサーサイト



PageTop

姪の結婚式

オレにとっての姪っ子が産まれたという連絡をもらったのは
新入社員として群馬の桐生工場で研修をしていた時だった
その時の赤ん坊がお嫁さんになるんだからオレも歳をくったもんだ



じいちゃんと母ちゃんも喜んでるよな、と思うと、ちょっと涙ぐんでしまいました

PageTop

それ以上でもそれ以下でもない

先日、とある旅館で風呂に入ったあと、脱衣所で、ふと

「俺って結局、父親の息子で、息子の父親、それだけのことなんだな」

そんな思いが頭の中に浮かんできました

そしたらその後、エレベーター待ちで目に留まったこの絵皿…


偶然にしては出来過ぎのような…?

でも、うん、そういうことなんだな、ただそれだけなんだな

至極納得した自分が居ました

PageTop

首里城全焼…

今朝起きたら衝撃的な映像が…!

何でこんなことに?
形あるものいつかは壊れるとは、頭ではわかっているつもりですが
これはあまりにもショッキングです

沖縄の方たちの心中を想うと言葉もありません…

それにしても、全焼は、被害が多き過ぎます
再建も相当時間がかかるのではないでしょうか…

s-P1000100.jpg
私も13年前に観光で訪れたことがありました


PageTop

52歳になりました

今年もこうして無事誕生日を迎えることができました
多謝多謝!

ここまで、本当に恵まれていると改めて思います
良きご縁、良き人ばかりです、ホント
反対に、私が周りの皆さんにも良き何かをご提供できていると良いのだけれど…
まだまだ、頑張ります!

それから、この歳になって思うのはやはり健康ですね!
とは言え、特に気を付けてるわけでもなく、運動するわけでもなく
このままだと、そのうちガックリと弱っちゃうかもしれないですね…イカンイカン

少しづつ、いろんなことを習慣づけて健康維持に努めなくてはいけません!
会社の代表として
そしてもちろん、まだまだ幼い子の親としても
もっともっと頑張ります!

頑張れる機会があるということが、幸せなことなんですね!

PageTop