FC2ブログ

井上精工社長のずぐだれ日記

株式会社井上精工代表の井上隆が 日々思う(どうでもいい)ことをだらだらと綴っております。

スッキリしたようなしないような

今回は用事があって封切りには行けず
日曜日の朝一の上映で観てきました



う~ん、なんだかなぁ

確かにエピ7以降の伏線はそれなりに回収して
それはそれでスッキリなんですけど…
以下、ネタバレが本意ではないので、はっきりは書きませんが…



結局、スカイウォーカー一族とは何だったのか???
血ではなく、心だ絆だと言えば、繋がるんでしょうけど…なんだかなぁ
ベンの扱いもなんだか可哀そ過ぎます

私の率直な感想としては
やはりエピ789は、旧456をベースにしながらも、まったく別の話だったと思います
言うなれば、SWという一ジャンルの、別のバンドの音楽を聴いたみたいな?
ところどころ、オールドファンがニヤリとさせられる演出も確かにありました
でもそれは言うなれば、オリジナルをサンプリングしたようなもんです




悪い見方をすれば
SWブランドを利用してまた銭儲けを企んだ奴らが
墓を掘り起こしたということなんでしょう
そのために、結果、SWブランドは貶められたと思っています…

でも、思い起こせば、エピ7の時はもう少しワクワク・期待感があったんだけどなぁ
どうしてこうなった?
というか、あの時点で新々三部作としての大筋は出来ていなかったのだろうか???

なんかまだ腹の中にはあるんだけど、うまく表現できないですね
それでも、やっぱり、ありがとうスターウォーズ、と言いたい

あ、最後に大事なことを

もう続編は絶対つくらないでね!

スポンサーサイト



PageTop

いよいよ来週公開です

1571717564788.jpg

ついにエピ9公開です

40年以上前、エピ4を見てから
本当に長い長い旅でありました

でも、物事には必ず、終わりがあるのです

エピ6で終わったと思った物語は
スカイウォーカー一族のサーガとしてその前後も描かれ
それもついにこの度、ピリオドを打つことになりました



前にも記した通り
SWで私が一番好きなキャラは

stormtroopers

「ストームトルーパー」なんですけども

主要なキャラの中で一番共感できるのは誰か?
そういう観点で今回改めて考えてみました

エピ456を見てた時は当然ルークだったように想像しますが
今は、ベイダー卿のような気がしています(ただし、アナキンではない!)

何といっても、エピ5のあのシーン

Darth-Vader-I-am-Your-Father.jpg

I am your father.
It is your destiny.
Come with me.
It is the only way.

当時中学1年生でしたが
このシーンで、SWがただの冒険活劇から人間ドラマになり
私の中でも、うまく言えませんが、何かが変わったような気がしています


SWは、言い切ってしまえば、確かに、スカイウォーカー一族の物語ですが
やはり、その中でもベイダーの存在感はピカ一です

エピ456は、まさにベイダーの話(≒ベイダーと息子ルークの戦いの話)
エピ123は、ベイダーが生まれるまでの話(≒アナキンがベイダーになるまでの話)

すると…、エピ789とは?
ただ単に、ベイダーの子と孫(達?)の話だけというわけでもなさそうな気がしてきました
そういう意味で、今回のエピ9では、ベイダーに関する何か重大な謎が明らかになり
「なんだ、そうだったのか!SWとはやっぱりベイダーの話だったのだ!」と思わされるような気がしてなりません

なんて悶々としていますが、来週にはスッキリしてるんでしょうか?
というか、スッキリさせてください!!!お願いします!!!

PageTop

本当に終わるのだろうか?

1559700443765.jpg

いよいよエピ9が今年12月の公開されます
40年以上も続いた物語「サーガ」が遂に完結します…

エピ8で少々ズッコケさせられたところですが
感動のクライマックスが待っていると、信じています!

PageTop

『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』6/29公開!

ということで、トレーラーが上がっていました


ん~、微妙だな~

でも、やっぱり、見ちゃうんだろうね
レイトショーでのんびり見ますか

チューイやファルコン号との出逢いあたりは楽しみ、興味があるところですね
今のところそれくらいかな?

PageTop

新しいSWってこと…?



いや~、突っ込みどころ満載でしたねぇ
ネットでちょっと見てみたら、やはり賛否両論でしたねぇ

作中でのカイロ・レンのセリフが暗示的でした

「過去を葬り去れ、殺してでも
そうすれば本来の自分になれる」(確かこんな感じ)

エピ7での謎は…明らかになったような、なってないような???
そんな肩透かしの上に、帝国軍もレジスタンスもこじんまりとなっちゃって
エピ9はいったいどうなるのだ?と、かえって興味がわくところです

そうです、エピ5はある意味で謎と敵がはっきりしており
エピ6はそれらがすべて解決され大団円になる、という筋書きが読めましたが
エピ9はもう闇の中、真っ暗闇状態ですな~

ま、楽しみなほうにとらえて、楽しみに待ちましょうではあ~りませんか!

それから、例のスピンオフ第2弾
若きハン・ソロの活躍を描く作品が来年6月にも公開されるような情報です
昨年のローグワンよろしく、オールドファンにはこちらのほうが楽しめるかもね?

PageTop