FC2ブログ

井上精工社長のずぐだれ日記

株式会社井上精工代表の井上隆が 日々思う(どうでもいい)ことをだらだらと綴っております。

ちびまる子ちゃん、永遠に…

先日、70年代伝説のマンガ「マカロニほうれん荘」のことを書いたかと思ったら
ななんと、「ちびまる子ちゃん」の作者、さくらももこさんがお亡くなりに!!!



オレが高校生?大学生?のころ
中学生?の妹が買って読んでいた少女漫画誌「りぼん」
オレも借りてチョコチョコ読んでたのだった

それで、いわゆる正統派な少女マンガは、男が読んでもまったく共感するところがなく
「こんなもの読んでる女の子たちって恐ろしい生き物だよな~」なんておののいていたのですが
(実際は女の子も理想と現実をわきまえているのでしょうけどね)

この「ちびまる子ちゃん」は違った!!!

断言しよう!これは少女漫画ではない!

絵のタッチは一目瞭然
話も、ちょうど同じ世代くらいの、田舎の子ども時代の「あるある」ネタで
これはもう、どうしたって共感するわけだ!

まさか、こんな国民的アニメにまでなるとは…その時は思わなかったが
毎月楽しみに読んでおりました

享年53って、ほとんど同世代でしたね、やっぱりね
ご冥福をお祈り申し上げます…

※同時期、「りぼん」には、これまた伝説的な
「お父さんは心配性」という、ものすごいマンガも連載しておりました
絵は、素人の私が言うのもアレですが、無茶苦茶ヘタです
しかしそのギャグたるや、アナーキーでパンクでハチャメチャで痛快至極で抱腹絶倒でした
作家の岡田あーみんさんも、なんだか消えた作家のような佇まいですかね…



スポンサーサイト

PageTop