FC2ブログ

井上精工社長のずぐだれ日記

株式会社井上精工代表の井上隆が 日々思う(どうでもいい)ことをだらだらと綴っております。

山形新聞 9月20日朝刊 NIBフロントライン

丸十大屋佐藤社長の考えに深く同意!

曰く

「最近の『スマホのニュースがあれば十分』という声に首をかしげる」

「スマホ向けニュースは閲読傾向に合わせ配信記事が変わる『個別化』が進んでおり、

好きな分野や関心がある分野の情報ばかりに接するようにならないかと懸念する」


私も以前から考えていた通り

ネットのニュースだと、自分の聴きたい知りたい情報しか見なくなってしまいます

そして、どんどんどんどんその方向に凝り固まってゆく…

百歩譲って、その方向の情報に詳しくなるという利点はあるでしょう

でも一方では、他の考えに触れなくなる、他の見方が見られなくなる

これではダメです、むっちゃ危ういですよね

全体を見てのバランスの良い判断とかができなくなる恐れ大です



そしてこれと同様なことが、本や音楽の世界にも言えます

そのジャンルにどっぷりつかることを否定するつもりはありません

趣味嗜好の世界ですから、それはそれで十分ありです

でも、あえて言いたい

それだと、新しい世界との出会いのチャンスが無いのです

ですから、以前ように

あてもなくでも、本屋をブラブラ、レコード屋をブラブラ(もうレコード屋なんて言わないか)しましょう

これってけっこう大事なんですよ!

って、地元米沢にはもう

まともな書店は二つくらい

レコード屋(CDショップ)は…あったっけ?

まあ、そういいながら、私自身も音楽に関してははどっぷり浸かってますけどね

最近の音楽なんてまるで知りません…

スポンサーサイト



PageTop