FC2ブログ

井上精工社長のずぐだれ日記

株式会社井上精工代表の井上隆が 日々思う(どうでもいい)ことをだらだらと綴っております。

1969-01-10 Fillmore West, San Francisco, CA US

フィルモア2日目です

この日はオーディエンス録音ながらアンコールまでほぼ完全収録と思われる(約95分)

ちなみにこの日の公演はCD出始めの頃からそこそこ人気があり
名前を変えて何度もリリースされていたようだ
バンドの演奏も良く、録音状態もこの時代にしてはまずまずだが
それよりむしろ、アンコール曲の存在ではないかと思うのだが、どうか?

ヤードバーズのこの曲、当時アメリカでは相当人気があったのであろう
おそらくはプロモーターから言われて渋々演奏したっぽいアンコール「For Your Love」は
重く、息苦しい展開からサイケな展開まで、オリジナルとはまるで別の曲のような雰囲気だ
ジミーのギターソロの粘っこさや、ロバートとの掛け合いなど聴きどころもあるが
正直、アンコールで盛り上がる曲とはとても思えないのだが?
そんなわけだからか、現存しているのは1月5日とこの日の公演の2回のみだ

DSC03060.jpg
そのまんまズバリなタイトル「For Your Love」
でもジミーは思いっきり77年なんだけどね
SFチックなイラストがなんとも違和感あり

DSC03061.jpg
裏ジャケも75年…


以下はCD

DSC03561.jpg
一時期量販店や駅舎内なんかでもワゴンセールで大量に売っていた
「ハーフ・オフィシャル」なる、へんてこりんな立ち位置のブート
ご丁寧に日本音楽著作権協会(JASRAC)のシールまではってあんの!
ちなみに、日本語解説まで付いてる!

DSC03560.jpg
収録曲は不完全です

DSC03564.jpg
こちらはリハとライブのコンピ盤

DSC03563.jpg
「For Your Love」だけの収録
残りのライブは1969年8月31日のダラス・インターナショナル・ポップ・フェスティバルのもの
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する